スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

GTIのその後

 2010-03-19
タイミングベルトを変えた後、まあ普通には走るんだけれど、どうも減速するときにアクセルを戻しながら動いているときに、息継ぎのような症状がでるようになった。

すぐに整備工場へもって行く・・・。

まあ、予想通りのバルブタイミングの不具合・・・。

とりあえずヘッドをばらして見て見るって事だったけど、その後一週間・・・。

今日、問い合わせてみると、バルタイには不具合ないけれど、センサーに以上があると診断されているらしい・・・。

でも、どうにも正確に追い込めてないらしく、なんだかいやな予感・・・。

これから忙しくなる時期に、会社の用事でNSXはあまりにも不便なので、そのまま納車してもらうことにした。

繁忙期あけたら、NSXも整備に出す予定・・・。カネが持つのか・・・。

スポンサーサイト

GTIの悲劇

 2010-03-15
昨年7月ごろに購入したポロGTI。

車両価格198,000円という破格のプライスに警戒しながら、ある程度のトラブルは仕方ないか・・・と割り切って購入したんだけど・・・。

まあ、外観は綺麗だったし、内装もまあそこそこ。神奈川から乗ってかえってきながら、途中プラグとエアクリを交換する羽目になったものの、まあ消耗品だし、変えるつもりだったし、道中はエンジンも快調だったから「当たり」なんて思っていたんだが・・・。

・9月の終わりにコンプレッサーのマグネットクラッチ破損
・そのままコンプレッサーご臨終
・セルモーター交換

と、金がかかり続け、そろそろ出尽くした感じがしたので、抜けきった足回りを買えようと思っていた矢先に・・・

エンジン不調・・・

なんとタイミングベルトのプーリーが破損だった・・・。

奇跡的にバルブが曲がったりしなかったのが幸いだったけれど、また10万。

一体いくらかかるのか・・・。

これがなかったらNSXの内装はすべて新品交換できてるな・・・。

今年最後の整備

 2009-12-31
9月にホイールごと中古でそろえたタイヤだけど、北海道ツーリングやその後のちょっとした遠出で8000キロほど使用して、そろそろ換え時になってきた。

フロントは均一に溝が浅くなってきてたし、リヤタイヤも雨の日に不安を感じ始めていたので、年内に換えてしまおう・・・ということでタイヤの選定・・・。

今までブリヂストンを使っていて、その性能のよさは確認済みで、現在もRE-050がついていて、これが一番!と思っていたけど、値段もすばらしく高い。

果たして必要なのか?

実は、最初のNSX購入直後に、とりあえずリヤだけ・・・と思って、ネットで同じBSの「T’S01」というタイヤを履いたんだけど、これが大失敗。あまりにもグリップが悪く、剛性もない。

友人から「あんた、スポーツカーにこの手はないでしょ・・・」といわれ反省。あまりに安易な判断でした。

それ以降、やはりグレードの高いタイヤを履くしかないんだな・・・と思っていたけど、今回はじめて新品タイヤを履くにあたり、性能そこそこ、値段は手ごろ・・・というものはないか?と改めて探してみた。

各社のスポーツハイグリップタイヤのワンランク下にはそれぞれ「スポーティ」タイヤなるものがあるけど、性能に関する情報はなく、「ビッグセダンのインチアップ用」なのかなぁと、これまで少し敬遠してた。

悩みに悩んだけれど、ブリヂストンRE050はネットでも全部で10万超しちゃいます。

そこで目に付いたのがグッドイヤー。これももちろんスポーツタイヤは似たような値段なんだけど、今回は「コスト対効果」ということで、雨の日性能と合成があれば良いんじゃない?と思って、見た目とネームでこれにしました。

Newタイヤ

グッドイヤーレブスペック「RS02」。

カタログデータでもそこそこの雰囲気。名前はバッチし。値段はBSの半額以下。

物は試しに履いてみました。

そして、今回はホイールサイズも変更。4本セットの中古でそろえた今回のBBS「RG-R」だったけど、リヤのオフセットが確認不足で前のと違っていた。

9J・off42は見た目があまりにスマートすぎたので、9.5J・off38のものを手直しして装着します。

ホイール交換

先日、福岡まで走ってみて、T’Sの時のような不安感はまるでなし。雨が降ってきてももちろんOK。そして、福岡でアライメントをとって、帰りに峠を走ってみても不安定感は感じない。

これはイイかも!!!

コストパフォーマンスばっちりです。見た目も良いしね。

福岡のタイヤ館でアライメントを取りましたが、かなり数値はくるっていた見たい。はずしたタイヤを見るとリヤの左右は減り方に大きな差があったので、これが原因かも?

いずれにしても、いい買い物でした!

元の装着画像と比較したかったのに、写真撮るのを忘れてしまった・・・。

ようやくもとの姿に戻りました!

New Key 一式。

 2009-12-31
NSXを仕立て直す中で、今回かなりの部品を新品に換えたんだけど、今回はキーシリンダーも新品に換えました。

特に不具合はないんだけれど、新品は気持ち良いからねぇ・・・。

最初のNSXにも、チタンキーを含む4本の鍵がついていたけど、やはり使用感があって古さを感じてしまう部分だった。

もちろん、鍵だけでも注文できるけど、まあ、今後のトラブルを防ぐ意味でも、部品在庫があるうちに・・・ということで買えちゃいました。

中古市場にあるNSXでは、このチタンキーを前のオーナーが「記念」にとってしまうケースもあるらしいけれど、今回のNSXにもついていたみたい。捨てたけど。

新品の鍵

まるで新車を購入したかのような気持ちよさ。

いやいや、カネかかりますねぇ・・・。

New NSXの仕様

 2009-10-08
今回、NSXを仕立て直すことになって、どこに費用をかけるのか、それなりに考えました。

本来、俺はタイプSが欲しかったわけで、もちろん検討したし、高年式リトラのNA2も候補に挙げた。けど、もともと少ないNSXでこれらのグレードはさらにタマ数が少ない。

最初のNSXのときには、実は追加100万でNA2があったりしたんだけど、探して出てくるものでもない。

そして、色んな情報を今まで見てきて、決してNA2がすべての面でぬきんでているわけではなく、NA1だからこそフィーリング面でのいい部分が多いと言うことも分かってきた。

で、確かにタイプSの3.2Lのエンジンやレカロにあこがれていたけれど、これまでのNA1で性能に不満があったわけではなく、これまで載っていたエンジンは快調だし、ミッションも換装したばかりの6速が手元にあるわけで、これを使うのが前提。

で、結果として、格安のATにこれらのエンジンとミッションを換装し、内装はフル交換覚悟と言う結論に至り、車輌を選定。

200万を下回る車輌価格なのに、外装は元のよりも綺麗と感じるほど程度は良かった。内装はダッシュボードとドアを除くすべてを交換し徹底リフレッシュ。

こんなことしたもんだから、予算を大きく超えて、ほんと新品エンジン組めるほど金かけました。

で、これ以上無理・・・と思っている矢先に、思わぬ誘惑が・・・。

RECARO.jpg

あきらめていたタイプSだけど、シートはいつか変えたいと思っていたんだよね・・・。

中古のシートだけど、軽自動車が買えるくらいの金額します。新品だったら、フィットよりも高いかな・・・。

でも、最高のシート。これで今回の旅は超快適でした。

POLO GTI リフレッシュ!

 2009-08-13
さて、一月ほど前に購入したポロGTIだけど、車両価格19万8千円という「見切り価格」の割にはさほどトラブルなく走ってます。

そりゃあ、突っ込みどことはもちろんあるけれど、外装もほぼ問題ないし、内装も著しく劣化が進んでいるというわけではなく、神経質な俺が納得できてるから、みなさん「程度はいい」と思えるんじゃないかな~。

で、ここからはお得意のリフレッシュ作業について。作業っていっても整備屋さんにお任せだけど

とりあえず、外装には不満がないので、磨きを入れればOKだろうと思い、まずはここから。いつもなら自分でやるけれど、最近はオヤジになったせいか、外注がほとんど。

で、外装では細かいけれどエンブレムを新品に交換。「GTI」の「I」の文字は本当は赤。だけど経年劣化で塗装がはげていたので前後ともに交換。また、傷のあったフロントスポイラーも交換。これで外装の交換部品はおしまい。

で、後は外装の磨き。

この車においてはあくまでも「費用対効果」というわけで、最近流行のガラスコートではなく、昔からやってるポリマーにしました。5000円で外装はぴかぴかに

購入日に、ナビ・ETC・ヘッドライトポリッシュ・タイヤ交換などは実施済み。

で、気になっていた内装の手直しを今回着手。

でも、忘れてたけど、外車の部品って高い。NSXよりも割高な気がする。

そんなわけで見送った部品もあるけれど、最後に整備で調子の悪かったセルを交換し、オイル換えて今回完了。

ナビなどを除いておおよそ車両分と同等の整備費用をかけましたが、まさか購入価格が格安とは誰も気がつかない。

そんな仕上がりです。

POLO GTI

 2009-08-06
先月購入した6N2POLOGTIだけど、昔この車に乗ってた人に乗せてもらったときに、夜の内装の雰囲気がすごくいいなぁって思ったことがあって、今回自分が乗ることになって改めてその良さに気づきました。

VWとかは、今もそうなんだけれど、夜のメーター類の照明がブルーなんだよね。そしてスイッチ類はレッド。

この組合せがっものすごく気に入ってしまって、「やっぱ欧州車ってこんなところにもこだわってるんだろうな~」と感心したものです。

最近の国産車は、オレンジがトレンドなんだろうか・・・。ほとんどがオレンジのよう。だけど、色の濃さが安っぽいんだよね・・・。

以前乗っていたユーロRもオレンジだったけど、今見たらそう感じるのかな。

そのときは車の照明にあわせててオーディオを選んだけれど、今回も例に漏れず、スイッチが赤いナビにしました。

夜の雰囲気はすごく高級感があってイイです。コンパクトには思えないよね。それも、俺の場合は20万弱で買った車だから・・・(笑)。

これは、先日立ち寄った神戸の街での一コマです。

ポロ夜の内装
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

あぁりぃ

Author:あぁりぃ
出身は宮崎県日南市。

現在は同じ宮崎延岡の在住。

車はNSX。チャリはプジョー。

流行り物よりも、人と違うものが好きです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
アクセス数

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。