スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

納沙布に向かう・・・

 2009-12-09
すでに12月だけど、旅の記録は9月17日の午後・・・。

野付半島に向かう道

野付半島で、地球温暖化による海水の浸食を目の当たりにし、しばし休息をとる。

このころから少しずつ雲が出始めた・・・。

野付食事休憩
野付食事休憩2

「道の駅野付」だったかな・・・。少しあいまいな記憶だけど、ここに立ち寄る。時間もすでに14時を回っていて、がらんとしていた。

だけど、北海道はどこに行っても新鮮な海産物がある。ここではえび入りチャーハンと、うにといくらのどんぶりをいただく。ゆっくりはしていられないので、すぐさま出発・・・。

来た道を戻りながら、「風景画」ご主人に奨められた落石岬を目指す。

ところが、落石に向かうにつれ次第に天候が悪化し始め、強烈な霧に見舞われる。

しかも、落石に向かう道が明確でなくなって、「これかな?」と思って入った道はダート&建設現場的な雰囲気。

戻ってパーキングへ・・・。

落石

おそらく道はあっていたと思うんだけど、あきらめて納沙布へ向かうことにした。

それにしてもすごい霧・・・納沙布に向かう道

そして何とか到着。納沙布到着

しかし、すでに18時前。あたりは暗くなり始め、霧の影響もあって、見えるはずの北方領土は見えず。まあ、時間的に無理だわね。

この日はかなりハードな動きでした。

でも、しばらくしてたら、レンタカーのマーチが同じところにやってきた。肌寒い中、半袖で降りてきたおじさんは「あ~、やっぱりみえないか~」と声を出したかと思うと、にこやかにこちらにやってきて、話を始めた。

NSXをほめてくれて、宮崎ナンバーに驚いた後、「この車に抜かれたぞ・・・」といっていた。実は、午前中に長い直線で道を譲ってくれたマーチが記憶にあり、この方でした!なんでも、宮崎に縁のある方だったので、しばらく話して別れる。

俺たちもそうだったんだけどこのおじさんも今から釧路の宿を目指すんだそうだ・・・。

2009年9月17日。
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mylife222.blog109.fc2.com/tb.php/126-ff882267
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

あぁりぃ

Author:あぁりぃ
出身は宮崎県日南市。

現在は同じ宮崎延岡の在住。

車はNSX。チャリはプジョー。

流行り物よりも、人と違うものが好きです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
アクセス数

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。