スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ブルーレイ

 2009-03-10
年末に購入したブルーレイ。

今回の購入の要因は、年末にあったサザンのライブ。限定版のプレミアつきDVDを購入するくらいなら、それと同じ金額でハイビジョン対応のレコーダーにしようというのが、そもそものきっかけ。

で、店に行けば、やっぱり新しいものに目がいくわけで、今後を見越してブルーレイに行き着いた始末。

まあ、メーカー的には、ソニーやパナが力を入れてるけど、機種が多すぎていまいちわからない。

で、パイオニアもブルーレイを出してるってことで、見てみると、2機種の展開。

わかりやすい

そんなわけで購入したパイオニアのブルーレイ。現在はDVDで同じくパイオニアの「DV-S10A」というものを使用してて、当時の販売価格は20万ほど。

ずっと、当時の機種のほうがカネのかけ方が違うし作りもしっかりしてるから、音質的にもいいだろう・・・と使い続けてきたけれど、最近・・・

デコーダーは最新機種のほうが新しい←当たり前。
めまぐるしい技術の進歩で、当時の20万の機種にも負けない音・画質が表現できる・・・のでは?

との考えから、ブルーレイ一本化を検討してみた。

そこで早速問題が。

このブルーレイには、HDMIとD端子があるけど、同時出力は出来ないらしく、同時出力はD端子と通常のデジタルまたはアナログでしか出来ない。

さらに俺のプラズマは比較的初期のもので、当時もHDMIとD端子の画質の違いがわからず、HDMIレスモデルを選んだため、ついていない。

ヤマハのアンプにはアップコンバーション機能がついていてHDMI入出力があるけれど、前述の理由と、HDMI経由のD端子出力は出来ない。

となると、アンプかプラズマのどちらかにデジタルではない端子で接続することになる。

これは困った。

まあ、シアターを接続してるわけで当然、アンプ入力を優先するけど、なんだかねえ・・・。

ちなみに、最近のソニーの上位機種はHDMIが二つあるくらいだから、同時出力対応してるのかも。

せめて、このパイオニアにもコンポーネントくらいあればなあと思いました。

時代の流れ。

果たして、ブルーレイに一本化してもいいものか・・・?
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mylife222.blog109.fc2.com/tb.php/84-1cb493d6
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

あぁりぃ

Author:あぁりぃ
出身は宮崎県日南市。

現在は同じ宮崎延岡の在住。

車はNSX。チャリはプジョー。

流行り物よりも、人と違うものが好きです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
アクセス数

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。